街の風景

MENU
私は自分でも認める程の心配性です。悲しいニュースを見ると自分たち家族に重ねてしまい、最悪の事態を考えてしまうことがよくあります。例えば、高齢者の車の事故のニュースを見てしまったら、子供たちだけを絶対に義理の両親の運転する車には乗せないようにしています。義理の両親は70歳近いです。ニュースで高齢者の運転する車の事故がすごく目につくので、絶対に私の大切な娘と息子を義理の両親の運転する車には乗せたくありません。それは旦那も同じ考えなので助かりましたが。また義理の両親との電車でのおでかけもさせたくありません。理由は私も含め義理の両親と一緒におでかけした時に、息子が走り出しても後ろから声をかけるだけで、...